top of page

【活動報告】2022年1月15日(土)当事者ボードゲーム会


2022年1月の当事者ボードゲーム会の活動報告です。


場所はいつも通り「浜松市県居協働センター 講座室」、時間は「12時~19時」で行ないました。


今回のボードゲーム会の参加者は計4名(主催含む)でした。

ご参加ありがとうございました。



今回ボードゲーム会で遊ばれていたゲームは、

 ・ひらがなポーカー(クロスワード)

 ・ひらがなポーカー(しりとり)

 ・ドブル

 ・タブーコードとガムトーク

 ・メンタルブロックス

 ・サンリオ エカルタ

 ・プロジェクトL

でした。


●ひらがなポーカー

1.クロスワード

その名の通りひらがなの札でクロスワードを作っていくゲームです。


2.しりとり

ひらがなの札で単語を作り、それに続けてしりとりをしていくゲームです。


「クロスワード」も「しりとり」もいざとなると単語がなかなか出てこないものです。



●ドブル

カードとカードを見比べて共通のイラストを見つけるゲームです。


お一人で遊ばれていました。

ソロで遊ぶの面白いようです。



●タブーコードとガムトーク

「タブーコード」はNGとなる言葉や行動を相手にさせることが目的のトークゲームです。

詳しくはこちら


「ガムトーク」は話題を提供してくれるツールです。

詳しくはこちら


タブーコードをするための話題作りとしてガムトークを併用してみましたが「ガムトークだけでもいいね」という意見があったので次回以降は検討してみようかなと思います。



●メンタルブロックス

各自に配られた図を見て立体を組み上げるゲームです。


詳しくはこちら


最初は苦戦していましたが、2問目3問目となるとうまくみんなで連携してスムーズに組み立てられるようになってました。



●サンリオ エカルタ

お題のサンリオキャラクターと同じ並びのカードを場から探そう。

お題と並びが同じ場所を見つけて取っていくゲームです。


詳しくはこちら


お題と同じ場所を見つけるより、同じものがない時を狙って札を取る方が強いのかな?




●雑談

仕事の悩み等が話されていました。




●プロジェクトL

場からパズルをゲットして自分の持っているピースを使い、少ない手順で完成させ得点を稼いでいくゲームです。


詳しくはこちら


終わってみたらみなさん上手く得点をゲットしていたようです。

うまく進めていたと思っていた主催が最下位でした。





今回のアンケート結果です。


最後に・・・

今回雑談のルール決めがしっかりできておらず、参加者の皆様には大変ご迷惑とご心配をおかけしました。申し訳ありませんでした。

次回以降は今回の反省点を活かしてルールと時間をしっかり決めて開催したいと思いますのでよろしくお願いいたします。



次回以降の開催は

通常のボードゲーム会が1月29日(土)2月5日(土)12日(土)26日(土)13時〜19時、

当事者ボードゲーム会が2022年2月12日(土)の19時〜21時半、

場所はともに浜松市県居協働センター講座室で行ないます。


検討した結果、当事者会ボードゲーム会は通常会の日の夜に開催することにしました。

2月5日に予定していた当事者会は12日夜に移動しましたのでお間違えのないようにお願いいたします。

皆さんの参加をお待ちしております。 ※次回以降の持ち込みリクエストを受け付けています(ゲーム名がわからなくてもざっくりこんなものを遊びたいでも構いません)。 ⇒ リクエストはこちら

閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【お知らせ】当事者会開催終了のお知らせ

22年10月をもって当事者会の開催を終了させていただきます。 短い間でしたがご参加ありがとうございました。 引き続きボードゲーム会や参加者企画、出張ボードゲーム会をよろしくお願いいたします。

【活動報告】2022年7月2日(土)当事者会

2022年7月2日(土)の当事者会活動報告です。 時間は「19時半~21時」で行ないました。 参加者は計4名(主催含む)でした。ご参加ありがとうございました。 今回の開催以前に何度か行なってみたのですがなかなかうまくいかず、内容やルールをもう一度見直してからの仕切り直しでした。 参加可能な方は精神・発達障害当事者の成人(高校生以上)のみとなっています。 今回はフリートークのみでした。 今回話題がで

Commenti


bottom of page